スポンサーサイト

[スポンサー広告]

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | コメント(-) | トラックバック(-)

ある意味危険

[Ambient]

2007/02/18(日) 16:56:37



radioioAmbient
128 kbpss / 64 kbps / 32 kbps
Sensual, evocative and thoughtful exotic electronica
radioioAmbient


できるだけ高いレートで聴きたいところです。クリアーで少し無機質なリズムと、繰り返される電子音や、メロディーを奏でる楽器の静かな流れに気持ちをゆだねていると、あっという間に時間が経過してしまいます。

あ・・・ちょっとずいぶん落ちて眠ってしまいました、惰眠を貪るにはうってつけ。退屈とかそういうことではなくて、溶けていくような感じです。「Ambient」ってそういうことじゃないのかなあ・・・
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

それは退屈で怠惰な時間なのでしょうか?

[Ambient]

2006/10/11(水) 21:27:58



DI.fm Lounge
96 kbps / 24 kbps
Sit back and enjoy the lounge grooves!  www.di.fm
DI.fm Lounge


ずっと低い音量で流してみます。空気のようなサウンドは、コンクリート打ちっぱなしの、クールでおしゃれな薄暗いバーなんかで似合いそうです。

ずいぶんと前によく行っていた、麻布十番のはずれにあった店を思い出します。店名は忘れてしまったけれど、強めなあまり甘くないカクテルを飲みながら、小声で他愛ない話をしたりして過ごしていました。

BGMにはゆったりとしたJazzがかかっていたように記憶しているのですが、いまであればこの局で流れるようなサウンドも妙にハマりそうに感じます。

ラウンジという音楽のジャンルは、いかにも都会的でやや冷たい、よく言えばクールな音楽といえるのかも知れませんが、本を読んだり、当然アルコールの供にはうってつけの夜に聴く音楽であるようです。

これらの音楽が癒される音といえるかどうかはわかりませんが、なにやら得体の知れない格好良さを感じます。曲がどうだとか、アーティストが誰だとか、そんなことすら超えてしまう何かがあるのではないでしょうか? 後で同じカテゴリの中の他の局もチェックしてみるつもりです。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。